病院での治療法



妊娠の為に足にしびれが出ているのであれば、
自宅でマッサージすることしかできませんし、
出産を終えればしびれは解消します。

問題なのは、妊娠以外の理由で
足にしびれが出ている場合です。

・骨盤の歪み
・病気
・血行不良など



足に出るしびれの症状

いろんなことが原因で足にしびれが出ます。
しかし病院に行って検査をしてみないことには、何が原因か分かりません。

病院で検査をしてそして医師に診断してもらった上で、
その原因になっているものを除去したり治療を行うようにしましょう。
一番やってはいけないのは、「足のしびれをそのままにしてしまうこと」です。

正座と妊娠以外、放置して治る足のしびれはありません。
足のしびれは糖尿病、脳梗塞、脳血症、脳腫瘍、一過性脳虚血発作、頸椎ヘルニア、腰痛
などが原因になっていることもあります。

それぞれの病気によって、検査も治療法も違います。
一つだけ言えることは今すぐ病院に行くことです。

例えば「一過性脳虚血発作(TIA)」であれば、
一度発症してから12ヶ月以内に脳梗塞が起きる可能性が非常に高いのです。

命にかかわる病気もありますから、すぐに病院受診してくださいね。

もし、病院で様々な検査をしても原因が分からないと言われたら整体などで相談をしてみてください。
病院ではできない治療を行って改善されることもあります。



Copyright(C) 2011 足のしびれの原因となる病気と治療法 Allrights reserved.